バイナリーオプション 借金地獄

MENU

バイナリーオプション借金地獄の体験談ブログ!

 

数年前に海外業者でバイナリーオプション取引を始めたことで借金地獄になった体験談を紹介します。
毎月の損益はほとんどマイナスでしたが、利益で生活する夢が捨てきれず、200万円あった貯金をあっという間に使い果たしました。

 

そこでやめておけば良かったのですが、バイナリーオプションで儲かった時の興奮が忘れられません。
銀行や消費者金融から借り入れをするようになりました。

 

当時の給料は手取りで20万円ほど。
5万円の家賃で一人暮らしをしていたので、返済に充てる余裕は節約しても数万程度という計算になります。

 

しかしこの計算を冷静にすることは出来ず、「バイナリーオプションで利益を出せば大丈夫」ということしか頭にありませんでした。
そう考えて借入をまた増やす結果を招き、結果としてバイナリーオプションで700万円もの借金地獄におちいってしまいました。

 

バイナリーオプション借金地獄と借金返済

月の返済額は22万円程で、すでに月給を超えており、借金地獄の状態でした。
当初は借り入れをしては返済に充てるという自転者操業をしていましたが、当然のごとくすぐに限界が来ました。

 

幸いにも全て保証人なしの借入だったので、周りに迷惑をかけることはありませんでした。
しかし、借金地獄で生活に困った私は、逃げるように実家に帰りました。

 

とは言え、家族にはバイナリーオプションで借金地獄になったなど言えるはずもありません。
実家まで督促状や電話が来てしまって、家族に知られるではないかと怯えながら暮らしていましたが、それはなく無事に衣食住を確保することだけは出来ました。

 

気持ちが安心してしまったことで最悪な感情が芽生えてしまいました。
「またバイナリーオプションで儲けて人生を立て直す」という感情です。

 

バイナリーオプションで借金地獄になったのは自業自得

もちろんさらに借り入れなど出来るはずもなく、仕事も見つかっていなかった私は、ここで絶対にしてはいけないことに手を出してしまいました。
隙を見て兄の身分証を財布から抜き出して、急いで消費者金融の契約機に向かってしまったのです。

 

またも「バイナリーオプションで儲けて借金返済」というしてはいけない計算の元に借り入れを何社もして総額300万円、月の返済額は13万円に達していました。

 

借り入れたお金を無くしてしまうのは簡単でした。
2週間程のバイナリーオプション取引で300万円はゼロに。

 

返済が遅れれば督促などは当然兄のところにいくので、もう前のように借金地獄から逃げる場所はありませんでした。

 

バイナリーオプションの借金地獄で債務整理

ここで「自業自得。命運は尽きた」と考え、死にたいとばかりが毎日頭を離れない借金地獄が始まります。
何しろ兄に知られるまでは時間の問題です。

 

「早く死にたい」と思いながらも、踏み出せない自分に嫌悪感を抱くという借金地獄でした。

 

結果、どうしても死にきれなかった私は親に助けを求め、兄には土下座をして謝り、バイナリーオプションの借金の債務整理と兄への返済を始めることになりました。

 

バイナリーオプションで借金地獄を見た私は心から反省しました。
自分をゼロから叩き直す覚悟で、休日なしで仕事に没頭し、少しでも堅実にお金を作ろうとしています。

 

借金地獄の生活からは脱出できましたが、返済は今も続いています。
バイナリーオプションで楽して稼ごうなどと思ってはいけないのです。

 

バイナリーオプションの借金地獄を自己破産で脱出

 

現実的な問題としては、バイナリーオプションで借借金地獄になっても、自己破産すれば返済から解放されます。
自己破産すれば、バイナリーオプションの借金返済も免除されます。

 

自己破産するには約50万円ほどの費用がかかりますが、生活保護を同時申請すれば、法テラスで費用を負担してくれます。

 

詳しい手続きは弁護士さんがやってくれますよ。
以下の、弁護士事務所に相談してみてください。

 

公式:弁護士法人サンク総合法律事務所
電話:0120-281-743

 

いきなり弁護士さんに相談するのが難しい人は、借金減額シミュレーターで診断してみるという方法もあります。
シミュレーションの結果、借金が解決できそうな場合だけ、弁護士に相談すれば良いと思います。

 

悩んでいても借金地獄から脱出はできませんし、勇気を出せば穏やかな日々を取り戻せますよ。

 

>>無料シュミレーターに移動<<

最初はわずかだった借入金額が段々と膨らんでいき、最後には借金返済のためにキャッシングを繰り返すようになっていました。

そんな私が、借金地獄から抜け出す事が出来たのは、たった1通のメールがきっかけでした。

>>借金地獄を脱出した実話体験<<